機能性表示食品 プラズマローゲン

機能性表示食品 プラズマローゲン

ホタテ貝から高純度で抽出した、プラズマローゲンの経口摂取による臨床試験では、認知機能改善に加え、パーキンソン病患者の血液中のプラズマローゲン量の減少、経口摂取による睡眠障害やうつなどの非運動症状の改善の研究結果も論文掲載され、注目を集めています。

プラズマローゲンとは

プラズマローゲンとは、人間の体内で生成される、リン脂質の一種で、私たちが家事や仕事や勉強など、日常生活をおくるために必要な成分です。しかし、年齢を重ねることにより減少してしまうため、「ぼんやり」を引き起こすといわれています。

さらに、多忙な毎日や寝不足、ストレスなどでも失われていきます。近年では、プラズマローゲンがクリアな毎日をサポートすることを示唆する研究もあります。

ホタテ由来のプラズマローゲン

プラズマローゲンは多くの動物が生成し体内に含まれる成分ですが、特にホタテ由来のプラズマローゲンは、主にDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)などの多価不飽和脂肪酸で構成されていて、より機能性が高いと推定されており、注目のブレインフードです。

ホタテ由来のプラズマローゲンは、空間認知能や場所を理解する能力といった記憶力を維持する機能があることが報告されており、認知機能低下の予防・改善が期待できます。

高い評価と信頼性

プラズマローゲンはヒトを含む多くの動物の全組織にある成分で、特に脳神経細胞に多く含まれています。ホタテ由来プラズマローゲンは、ヒトの脳内に多いエタノールアミン型プラズマローゲンが多いことが特徴です。

私たちの脳にもともと多くあるプラズマローゲンと同じ成分なので、効果的にサポートしてくれます。

特徴1 高い精製度と安全性
精製度75%以上という超高純度の精製を可能にした高い技術力。特殊技術で抽出・精製したホタテ由来プラズマローゲンで世界的医学誌にも認められる結果がでていることからもわかるとおり、高い精製度こそがポイントです。
また、ナノカプセル化の特許技術により粉末化に成功。プラズマローゲンの課題だった安定性が一気に高まり、賞味期限が製造から3年と飛躍的に延びました。
特徴2 国内の厳しい審査をクリアしたGMP認証工場で製造
大切な皆様にお飲みいただく商品だからこそ、高品質・安心安全は当たり前のこと。「プラズマローゲン」は、医薬部外品と遜色ない水準で、ひとつひとつ、決して妥協せず製造を行っております。
特徴3 信頼性の高いエビデンス
ホタテ由来プラズマローゲンを用いた、医療品レベルの大規模臨床試験(二重盲検試験)の論文が認められ、世界的医学誌のThe Lancetの姉妹紙「EBioMedicine」に掲載され、日本国内のみならず海外からもその優位性が大注目されています。

お問い合わせはこちらから

機能性表示食品 プラズマローゲン

【機能性表示食品 プラズマローゲン】

13.8g(60粒×230mg)

11,000円(税込)

お問い合わせ

名称 ホタテ抽出物含有加工食品
原材料名 ホタテ抽出物(国内製造)/ γ-シクロデキストリン、HPMC、ステアリン酸カルシウム着色料(酸化チタン)
内容量 13.8g(60粒×230mg)
賞味期限 欄外下部に記載
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。

摂取方法:1日2粒を目安に、噛まずに水などと一緒にお召し上がりください。

摂取上の注意
食品アレルギーがある方は、原材料をご確認ください。
開封後は、お早めにお召し上がりください。
体質・体調に合わない場合は、ご利用を中止してください。
賞味期限が過ぎた製品は、摂取を控えてください。
シートから取り出す際は、指の腹で押し出すようにしてください。爪で押し出すとカプセルが割れることがあります。
乳幼児の手の届かない所においてください。

本製品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
本品は、疾病にり患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
疾病にり患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。

栄養成分表示 1日(2粒)あたり
熱量:1.78kcal
たんぱく質:0g
脂質:0.02g
炭水化物:0.40g
食塩相当量:0.00064g
機能性関与成分 ホタテ由来プラズマローゲン1.0mg